Takuya O-tani

まぁ自分なりの考えであるがオートバイに乗っている以上、何処かしら消耗もしくは故障するしましてやジムカーナで過酷に使っているので、まめに整備や修理が必要となると思っています。

オートバイに乗る事も、整備する事も大好きなのでバイクに乗らない暇な時は掃除や 整備をしています。 本当は近所のバイク屋さんに出せば済む事なんですが・・・ でもせっかく自分で買った高い買い物なんで管理は自分でしたいもの。

それにもともと子供の頃から機械を見る事や触れる事が好きで、家の車や近所にある農機具が動いている姿を 見かけると後に着いて行き、「どうやって動いているのだろう・・・?や、中はどうなっているのかな?」・・・なんて思いながらずっと見たり触ったりした覚えがあります。

その時は良く怒られていましたが・・・(笑)

そりゃそうだよね、間違えて怪我したら大変だから・・・しかしその頃はそんな事はつゆ知らずに・・ ・なんで子供の頃から、いたずらっ子で近所の人から要注意人物としてマークされていたらしいです。(爆)

それがいつしか社会人になり気がついたら自動車のサービス業をやっていたのですが・・・ 今は職種が違うが、それまでにかなりの数の工具を購入していました。

お陰で今まで知らなかった工具メーカーや工具の種類をたくさん知る事ができました。 今でもオートバイを整備していて、何か必要な工具があればホームセンターや工具屋さんに行き 買っていますが、いつしか工具箱には入りきれない位になっていました。

私の場合、工具メーカーはあまりこだわらないのですが、出来る限り手にとってみて扱いやすい かどうかを確認してから購入する事にしています。

最近はネットショップでも売っているので、写真でしか判断できません。そのときは雑誌や 知り合いから情報を聞いて判断しています。 工具はいろいろなメーカーがあって調べてみると、へぇ~・・と思うことがあります。

普段あまり気にせず使っている工具もメーカーを知るとその工具の思いがとてもあるような気がします。ちょっと調べて一部を抜粋しました。とても為になると思いますが・・・

工具のうんちく:pdfファイル

工具が増えたお陰で幅広いメンテナンスが出来る事になりました。 なによりも自分で整備や修理をする事は、自分にとって良い勉強にもなるし、機械の知識を身につける にはもっとも良い事だと思っています。

それに自分で整備をした達成感を感じたりと・・・ 整備を知らない・・・今まで触った事の無い人でも、実際に触れてみては如何でしょうか?

でも何をしたら良いか・・?と悩んだら、まず初めに洗車や掃除をしてみては? オートバイを洗う、チェーンの掃除、ブレーキ廻りの掃除etc・・・ これでも立派な整備です。

もしかしたら掃除をしていて、おやっ?”と思うところが あると思います。その時に思った疑問からいろいろと広がるかもしれませんね、失敗を恐れずに頑張ってみて下さい 私も幾度となく失敗を繰り返しては反省・・・日々努力していますから・・・。