投稿者:ramkhana

2月18日、年を跨いだ2006年シリーズの締めくくりとなる、ミシュラン・JAGE・CUPジムカーナ大会の最終戦がありました。

 昨年同様、最終戦は冷たい雨の降る最悪のコンディションとなってしまいましたが、ノービスクラスには多数の当日参加者もエントリーする2006年シリーズの盛り上がりを最後まで感じさせる大会となりました。

 コースは、何時もの開け開けの大回りや、中速のスラロームなど、スラロームもパイロンがあり、雨で滑りやすい路面の中、ライダーの度胸が試されました。

 また、安達セクッションは、三角形のラインの頂点にパイロンが置いてあり、3本のパイロンをそのパイロンを頂点とする三角形の底辺を通過してから引っ掛けてもう一度同じ底辺のラインを通過して来るというものを、3本分こなすという、理解するだけでも一苦労な難関セクションでした。
 雨の中、タイヤのスライドに神経を使っている中、この難題セクションでのミスコースが非常に目立ちました。
 
 とは言え、午後は雨も小降りになり、コース上の水溜りも少なくなるや、トミン独特の濡れていてもグリップする路面が効力を発揮してきて、一気にタイムが上がって、A級選手にいたってはドライと変わらない走りを見せ、シーズンを締めくくりました。

簡単でありますが、結果をお知らせ致します。

●1ヒート目(敬称略)

NLクラス
1位 高嶋 香織、2位 森下 貴子

NOクラス
1位 鈴木 弘二、2位 米倉 礼、3位 阿部 秀樹

NNクラス
1位 新島 伸晃、2位 山本 達也、3位 堀川 雅彦

C2クラス
1位 飯渕 弘美、2位 木村 健太、3位 半田 晶裕

C1クラス
1位 杉本 幸司 、2位 松浦 健次、3位 中村 文勝

Bクラス
1位 大瀧 豊明、2位 高瀬 直美、3位 小崎 弘敬

SBクラス
1位 高嶋 佳治、2位 作田 隆義、3位 木村 香一

Aクラス
1位 冨永 崇史、2位 吉野 昇、3位 池田 秀一
———————
●2ヒート目

NLクラス
1位 高嶋 香織、2位 森下 貴子

NOクラス
1位 高塚 直哉、2位 堀田 利光、3位 阿部 秀樹

NNクラス
1位 新島 伸晃、2位 野村 大輔、3位 堀川 雅彦

C2クラス
1位 古場 宏、2位 田中 雅英、3位 杉本 一二美

C1クラス
1位 和田 信行 、2位 中村 晃、3位 松浦 健次

Bクラス
1位 大瀧 豊明、2位 高瀬 直美、3位 小野寺 竜治

SBクラス
1位 作田 隆義、2位 高嶋 佳治、3位 朝野 功治

Aクラス
1位 冨永 崇史、2位 池田 秀一、3位 吉野 昇

冨永選手が総合優勝で、シリーズチャンピオンを決めました。そして、B級の大瀧選手と高瀬選手が遂にA級昇格を決めました。また、C2クラスから、C1クラス全員を抑えるタイムで古場選手がC1クラスに昇格されました。おめでとうございます。

参加された皆さん、お疲れ様でした

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ramkhana